サービス内容について

専門家である税理士に相続相談をすることで、実際どのようなメリットがあるのでしょうか。具体的なサービス内容について、ご紹介します。実際は税理士事務所それぞれで細かく内容を決めているので、かならずしもすべての相談で下記が該当するとは限りませんが、参考にしてみてください。

たとえば、税金支払いを安くしたいケースです。同じ相続内容であっても、税理士次第で安くできる場合もあります。相続税を1円でも安くしたいと考えるのであれば、有効な選択肢となることでしょう。

次に、親族間での人間関係を円滑にしたい場合です。前述でも紹介している通り、相続においては何かといざこざが起きやすいです。財産分配、マイナスの遺産相続など、損得に直接的にかかわる部分が多いためです。専門家であり第三者である税理士に任せれば、スムーズな手続きが期待できます。個人では難しい不動産の扱いについても、助かります。評価や計算を専門的な観点からおこなってもらうことで、明確な見積もりができます。

また、相続相談はあくまで相談なので、シンプルに質問ができるという点でも魅力的です。相続税対策の内容を知りたい、生前贈与と贈与税の違いを質問したいなど、ちょっとした疑問の解決においても役立ちます。プロの視点をうまく活用して、不安を取り除いてみてください。


Back to Top